お気軽にご連絡ください。

障害年金の相談、請求なら
たかす障害年金事務所

〒454-0972 名古屋市中川区新家2-501-601

 運営 たかす社会保険労務士事務所

052-414-6840

営業時間

9:00~18:00 
土日対応いたします

お気軽にお問合せください

眼の障害

認定基準

 

障害の程度障害の状態
1級両眼の視力の和が0.04以下のもの
2級両眼の視力の和が0.05以上0.08以下のもの

求心性視野狭窄又は輪状暗点があるものについて、つぎのいずれかに該当するもの

・Ⅰ/2の視標で両眼の視野がそれぞれ5度以内におさまるもの

・両眼の視標がそれぞれⅠ/4の視野で中心10度以内におさまるもので、かつ、
Ⅰ/2の視標で中心10度以内の8方向の残存視野の角度の合計が56度以下のもの

3級両眼の視力が0.1以下に減じたもの
認定要領

(視力障害)

  • 屈折異常のあるのもについては、矯正視力により認定します。矯正視力とは、眼科的に最も適正な常用し得る強制眼鏡又はコンタクトレンズによって得られた視力をいいます。
  • 眼内レンズを入れたものについては、挿入後の矯正視力により認定します。
  • 「両眼の視力」とは、それぞれの視力を別々に測定した数値です。
  • 「両眼の視力の和」とは、それぞれの視力を合算したものをいいます。

(視野障害)

  • 「求心性視野狭窄」とは、網膜色素変性症や緑内障等により、視野の周辺部分から欠損が始まり見えない部分が中心部に向かって進行するものです。
  • 「輪状暗点」とは、視野の中心にドーナツ状の見にくい部分があるものです。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

052-414-6840

shougai @nenkindairi.jp

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

対応地域
名古屋市及び愛知県西部地方

名古屋市、あま市、愛西市、
弥富市、稲沢市、一宮市、
江南市、尾西市、海部郡、
清須市、津島市
          等々
 

代表

代表 高須智浩

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。